空色ゼリー

日々の雑記。 大好きな音楽のこと。 すてきな雑貨屋さんのこと。

2006-06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20060628192706.jpg


念願叶ってお台場の「ジョイポリス」に行ってきました。
5年くらい前から、「行きたい、行きたい!」って言っていて、今まで機会に恵まれず。

結構画面を見る感じのアトラクションが多いから、そういうの苦手な友達が多くて、誰も一緒に行ってくれなかったんですよね~。

ヴィーナスフォートとかデックスとかで買い物をしてから、夜の8時位に、入りました。

「ワイルド・リバー」っていうTDLでいうと「スターツアーズ」みたいな乗り物があって、そこのお兄さんがすごく優しくて面白くていい感じ(笑)

23:00閉園ぎりぎりまでいたので、最終的に乗り物がすべて貸切状態になって、お兄さん達もすごいフレンドリーに接してくれて凄く楽しかったですよ!!

「呪いの人形屋敷」みたいなアトラクション、すっごく怖くて!!私、意外とホラー好きで夜中に「着信アリ」とか一人で見れるんですけど、それでも怖かった!!!興味のある人は一度、入ってみてください。

お台場。私結構一人でも行きます。
2年前までは、好きな洋服屋さんが、ヴィーナスフォートにしかなかったので、一ヶ月に2.3回は埼玉から通ってました。

サンウォークのペットショップが大好きで、まれに犬や猫、鳥達と一人で戯れている女がいたら、間違いなく私です(笑)
スポンサーサイト

“you tube”ってあるじゃないですか、最近何かと話題の。

そこで、普通に[RHYMESTER]で検索してみてください。

すっごい面白い作品、出てきますから。

ライムスター×モー娘。『アマチュアリズム21』(笑)

聴いてみると、手法は“MASH UP”と同じで、ライムスとモー娘の曲を、原曲そのままミックスしてるみたいです。
ちなみにPVもミックスされてます。

あー、こりゃ、師匠完璧よろこんじゃうなぁ~。

実は、こんなのにも行っていたのです。

D-51のライブ。
とある所から招待されていったのですが、「NO MORE CRY」しか知らないYO!という状態だったので、ZEPPに着いてから、急に心もとなくなり、CDを借りて勉強すべきだったと反省。

私の中には、
「来月のリップスライムのライブの予行演習的なつもりで、戦術を立てよう!!」
という裏目標があり、会場を視察する(笑)感じで行きました。

何でお前は、レポを直ぐに書かないのか!!
と、自分でも思うのですが、今回は、ほんとに全く曲を聴かないで行ったので、セットリストを調べるのに時間がかかったんです。

1.???
2.バッカナル TIME
3.TOP OF THE SUMMER
4.ハイビスカス
5.オレトモ
6.MISSING YOU

7.2度目のさよなら
8.HOPEFUL DAYS
9.あなたへ~A SONG FOR YOU
10.どんなに
11.???
12.LET's TRY
13.NO MORE CRY

アンコール
14.BRAND NEW WORLD
15.ALWAYS

???以外はこれで合ってると思います。
ファン層は10代後半から20代前半ぐらい。
男女比は、女子7対男子3位でじょうか?
意外と、B-BOYな感じのいかつい男の子がいたので、ビックリ。

というか、着いてからビックリした事に・・・
ZEPPの癖に
全席指定!
絶対にスタンディングだと思ってたのに!!ビックリしました。
学校の集会みたいな、鉄パイプのイスが置いてありました。

ライブが始まって、しばらくは会場もそんなにノリきれてなくて、少しだらだらな感じが続いたので、チョッと心配になってきました。
曲が、楽園・南国的なゆるい感じのものが多かったし、しゃべりもそんなにそんなに面白くもない。
ただ、沖縄弁マジックとでもいうのか、一生懸命しゃべっている事は分るので、「わかる、言いたい事はわかるよ!」みたいな、何だろう。母性本能がくすぐられる感じの、おっとりしたしゃべり方をするので、会場自体の空気は決して悪い方には流れず、皆が温かい目で、彼らを見守っている雰囲気がよく分りました。

やっぱり一番盛り上がったのは、「NO MORE CRY」だったのですが、「2度目のさよなら」とかも、ファンの間で人気があった曲らしく、私もああいったバラード、嫌いじゃなかったです。

曲に関しては、ほんとに知らない曲ばかりなので、何とも言えないのですが、特筆すべきは、2人の声の強さです。
最初から最後まで、声量が変わることなく、そしてかすれもしない。
ゴスペラーズだって、最後の方には、声若干かすれるのに!!と、2人の声の力強さがすごいなぁと思いました。

ドコとなくアイドルっぽい印象を持っていたのですが、ただ単にアイドル扱いしてしまうには、もったいない声帯の持ち主です。完全に私の中で、見方が変わりました。

ただ、もう少し、緩急のあるしゃべりとセットリストを組んでくれたらよかったかなぁと思いました。




この人達について書くために、ブログをはじめたと言っても過言ではないのに・・・
ずいぶん、時間が空いてしまいました。6月3日のライムスライブ@日比谷野音・・・私も行ってたんです。

でも、さすがライムスターともなると、ブログで色んな人がレポ書いているわけさ。
私・・・書かなくてもいいんじゃ?的な空気になり、そのまんま10日以上も放置。。。

ようやく今日、日記程度に少し書いておこうと、PCに向かいました。

というか、私開演に間に合わなかったんです(涙)
もともとギリギリ予定だったのですが、でも、それでも見たかったんだもん。
と、言うわけで、私が見始めたのは、
「東京、東京」からだったんですね。
そっからの、セットリストは、ちょっとあいまいだけども、
以下

東京、東京
メドレー
  ・ビッグウェンズデー
  ・ブレックファスト・クラブ
  ・ダークフォースディスコ
  ・BEDZONE
紳士同盟 feat.ROMANCREW
Fly High/ROMANCREW
JIN's ROOM
スタンバイチューン
肉体関係 part 2
Best Kept Secret
LIFE GOES ON feat.Full Of Harmony
ウワサの真相 feat.Full of Harmony
We LOVE Hip Hop
ザ・グレート・アマチュアリズム
HEAT ISLAND feat.FIRE BALL
けしからん
R.E.S.P.E.C.T
キング・オブ・ステージ
B-BOYイズム
音楽は素晴らしい feat.SCOOBIE DO
This Y'all That Y'all sesion with SCOOBIE DO
ウィークエンド・シャッフル
  ・宇多丸
  ・MCU
  ・エムラスタ
  ・KREVA
  ・CUE ZERO
  ・CHANNEL
  ・KOHEI JAPAN
  ・将絢
  ・LITTLE
  ・ALI-KICK
  ・GAKU-MC
  ・SONOMI
  ・DJ JIN
  ・K.I.N
  ・MUMMY-D
  ・童子-T
働くおじさん

「東京、東京」が始まる前に、「今です!今がチャンスです」とスタッフさんに言われ、席までダッシュしたのはいいものの。
何か、みんなすでに出来上がってる飲み会に遅れて参加したような、取り残された感が(笑)
実際、あっちこっちにビールの缶が転がってて、服も顔も真っ赤な人が沢山いました。

私のエンジンがかかりはじめたのが、「肉体関係」ぐらいからで、その前に、大好きな「紳士同盟」があったのに、イマイチ乗り切れず、そこが今回のライブで一番悲しい所でした。

一番感動したのは、
「This Y'all That Y'all」 かなぁ?SCOOBIE DO が良かった!!
ライムス×ゴスぺラーズとかライムス×スクービーとか、あの独特な早稲田臭(とでもいうのだろうか)が凄く好きで。
なんていうか、苦労してるって事を隠すどころかむしろネタに(笑)って所がお互い似てますよね。

その後の「ウィークエンド・シャッフル」もビックリしました。FG全員集合!!
残念ながらリップスライムは居なかったけど(彼らはライブ中だから。でもたとえライブがなくてもこないような気もしないでもない)
代わりに、ロマンクルーとDJ JIN(!)
が入り、それはそれでスペシャルな曲になってました。
クレさん、凄く黒かったよ。。。

そんなこんなで、ライブは「働くおじさん」で終了。

何か、ライムスファンって凄い。
意外と女子率も高く(私の周りはいかついB-BOYだらけだったけど)、しかもみんな礼儀正しいし、ノリもいいし、なにより連帯感が凄くて、会場一体で、ライブを盛り上げたし・楽しんだし。って感じがしました。

でも、ライムスター特製手ぬぐいa.k.a布はさすがに振り回す勇気がなく
(姉妹一枚ずつあるから盗られてもいいように一枚だけ持っていったんだけど)鞄の中で、所在なさげにしていました。

そして、ライムスライブが終わって家に帰ると、こんなもんがきてました。
wanted.jpg


あー・・・・

やった~!
久々の完全休みです。

とはいうものの・・・

たまった洗濯物を片付ける
     ↓
雨に降られ乾かない
     
という、梅雨のイライラに見事にはまり、ご機嫌斜めなので
某ブログ(笑)にて発見したゲームをやってみることに。
なんていうか、バトンと不幸の手紙がくっついたような物だったのですが、これが結構おもしろくてww

かる~く、結果報告すると

私の心の中の状態を曲であらわすと
ライムスターの「HEAT ISLAND」

で、
私の人生をあらわす曲が
クレバの「イッサイガッサイ」
らしい(笑)     

近頃の私にしては、ちょっと系統の違うライブに行ってきました。

6月1日池袋サンシャイン大広場で行われた、“クリスタル・マイヤーズ”のライブ。

招待状をもらったので、優先スペースで見ることができました。
開演が6時で、直ぐにライブではなく、通訳さんを交えて、ファンの質問に答えたり、日本の印象について答えるコーナーが最初にありました。

てか、私“クリスタル・マイヤーズ”に関する、知識・・・限りなく0で行ったんです。
なんとなく、CDショップでおススメコーナーにあるのは見たことあるケド・・・
第二のアヴリル的な印象を持っていたのですが(ビジュアル的にも、ジャンル的にも)
アヴリルよりも人懐っこい印象でした。CDジャケットだとクールに見えるけど、笑うとフニャっと顔が崩れて、何だか親近感が沸いてきました。

アコースティックライブは、3曲位の短いもので(曲名が全く分らない)、
さすが、アメリカ!実力主義の国!
歌唱力はバッチリでした。
声が固い感じもしたけど、それが緊張なのか、若さゆえなのか。

アコースティックライブのあとは、
招待客一人一人と握手&トーク&サイン色紙を配る
コーナーがありました。

その後解散。
今はまだ新人でも、そのうち有名人になっちゃって、東京ドームとかでパフォーマンスできるアーティストになっちゃうかも!?

そしたら、また“クリスタル・マイヤーズ”に会いに行きたいと思います。


5月26日~28日に、「KLOKA*CLOSET」さんの週末百貨店が、下北沢のギャラリー「工」で開かれるというので、絶対、ぜーっタイ行こうと思っていたのに・・・・

27日にバイトの休みをとったにも関らず・・・
大雨で行く事が出来ませんでした。
電車・バス両方止まってしまい、もう完全アウト(涙)
こんなことって・・・半年の楽しみが!!神様の意地悪め!!!

バイトが土日なかなか休めないから、20日のスタイリスト上井さんのフリーマーケットを諦めて、27日に休みをとったのになぁ~

せっかく、DMも頂いたのに申し訳ない。。
でも、DMがあんまりかわいかったので、手帳のカバーにいれて
20060605224318.jpg

こんな風にしてみました。

秋頃にまた、やるそうなので、その時は絶対行くぞー~!!

毎月31日は31(サーティーワン)の日!!

という事を、結構最近知り、31日に食べに行きました。
20060604212150.jpg

ダブル!!
下は、「ツインベリーチーズケーキ」で上は限定のサッカーをイメージしたアイスらしいです(名前忘れた)味はチョコミントですね。完璧に。

アイスを食べながら町を歩くって、年を追うごとに回数少なくなってるけれど、やっぱり晴れた空の下で、アイスを食べるのはおいしいものです。

最近すごく忙しくて、パソコンに触ってる暇もなく・・・
ブログの記事もチョコチョコ書いてはいるんだけど、どれも中途半端で上げられなくて↓↓

書き終わったものから順次UPしていこうと思います。
ライムスターの野音の感想が書きたいけど・・・
きっとそれも中途半端になってしまう気がするので。ホント順々に。

こういう中途半端な文章も、どうせくだらない事なんだし、
「消せばいいじゃん!」
とも、思うんだけど、中々・・・ね。消せない自分が悲しいデス。

GAKUさん&桜井さんのコラボMAXI
「手をだすな!」
を買いました。

日本テレビ系の「サッカーアース」というGAKUさんが司会のサッカー番組の主題歌です。

実はこの曲・・・
先日の布袋vsRIP SLYME「mash up night」でかかってたらしい。

結構最近まで気がつきませんでした。。
m-2の「手を出すな!」リミックスバージョンが、福富さんの手によるリミックスで。
その関係で、mash up nightでかかっていたみたいです。

GAKUさんのイメージって、私の中では長年、「DA・YO・NE」のイメージしかなくて。
つまり94・5年の小学校の時のイメージですっかり止まっているので
、何か懐かしいような・・・でも詳しくは知らなかったから新しいような・・・凄く不思議な感じの人でした。

あの時は、YURIさんの顔はわかっても、他の3人の顔と名前は一致して居なかったし。

ライムスターのアルバム『HEAT ISLAND』の中の曲、「ウィークエンド・シャッフル」で、GAKUさんを初めてGAKUさんと認識して声を聞いたとき、「癖のある声だなぁ~」と思ったのですが、「サッカーアース」の司会では、癖のないきれいな声でしゃべってました。

どうでもいい話、
HIP HOPってグループの中一人は、変わった声の人いますよね?

リップスライムで言えば“PES”
ライムスターで言えば“MAMMY-D”
って感じで。あれってなるべくしてそうなっただけなのか・・・それとも、変わった声の人を探してそうなったのか・・・いつも気になります。

って、話を戻して。

「手をだすな!」
サッカーらしい曲です。ブラジルとか南米っぽい感じのベーストラックに、GAKUーMCのラップが合う!GAKUさんの声ってもしかして南米系!?あつい感じの曲にすごく合うんじゃないでしょうか??
そして時々、登場する桜井さんの声がまたイイです。
桜井さんの歌声って不思議で、叫んでいるのに、優しくも聞こえるしすごく透明にも聞こえる。叫んでいるのに荒々しく聞こえない気もする。
だから、どんな人とでも合うんじゃないかと思いました。

今年のサッカー関連の定番ソングって何になるんでしょ?
私の中では、
98年はリッキーマーティンで、
02年はケミストリーとソエルと韓国のアーティストとの曲
何ですけど・・・
06年ってこれといってワールドカップの曲として、テレビで聞く曲がないような・・・



 | HOME | 

プロフィール

kanami

Author:kanami
20代前半・女子



好き:マシュマロ、紅茶、川上弘美、司馬遼太郎、坂本龍一、漫画、ゲーム、代官山、ドイツ、ブルー、手のきれいな人、スニーカー、スカート、アロマキャンドル

嫌い:甘い飲み物、海水浴、ヘッドフォン(耳が悪くなりそうで怖い)、ジーンズ(カッコよく履けない)、恋愛映画、指輪など手に何かをつけること(落ち着かない)

ハマリもの:ハリボーのグミ


ランキング参加中!







カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


リンク

このブログをリンクに追加する


FC2アフィリエイト

FC2BLOG


FC2カウンター


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ドレミFlash


ブログ内検索


RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。